長寿鍼灸整骨院 | 彦根の鍼灸整骨院

彦根の鍼灸整骨院 長寿鍼灸整骨院

症例報告」カテゴリーアーカイブ

蓄膿症

蓄膿症で手術予定の方が美容鍼を希望され、副鼻腔の炎症が起こった膿が外に排出されにくく、膿が溜まって炎症が長引いた状態でありました。

美容鍼で、刺激したことにより、施術中、鼻汁が出て鼻が通ったと喜んで頂けました。

翌日、膿が消えていて手術しなくてよくなりました‼っと連絡あり、飛び上がるほど嬉しかったです😊

「シミ」のお悩み

『シミ』のお悩みの相談で、二週間に一度のペースで半年間美容鍼をしました。
半年で、シミが目立たなくなり、何より毛穴が引き締まったことに感動されてました!
シミができる原因は紫外線です。
鍼で真皮層を刺激して、肌のターンオーバーを活発にし、ダメージを受けた部分を肌表面へ押し上げてキレイな肌に生まれ変わるようにサポートします。
継続は力なり!

顔面麻痺

『顔面麻痺』50歳 男性

問診

23年前、駅の階段の踊り場から落下し、右顔面を強打。
顔は大きく腫れ上がり眼球や顔の皮膚も酷い内出血を起こした。
一ヶ月程度で腫れや内出血は回復したが後遺症として、右顔面から頭にかけて麻痺が残った。
皮膚の感覚が鈍感になり、場所によっては感覚がないところもあった。

治療内容

右顔面に電気鍼治療を行う

神経

顔面神経管内で断裂した神経線維はかつての痕跡を頼りに再び新たな根を伸ばしていきます。
本来、末梢神経は損傷しても元通りに復元する能力を有しているとされます。

治療後

23年間不快な感覚を持ち続けていたが鍼治療により感覚はかなり敏感になり、長年の違和感が大きく緩和された。